代替療法の特徴

アロマテラピー

アロマテラピー

植物の香りのエッセンス(エッセンシャルオイル=精油)を、心身の健康維持に役立てる自然療法をアロマセラピーといいます。香りを嗅いだり希釈したオイルでトリートメントし皮膚から取り入れることによって外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、ストレスの解消など、健康や美容に役立てることができます

波動療法

私たちの身体は、周波数による壮大なコミュニケーションシステムが構成されています。
細胞同士がうまくコミュニケーションできない状態が続けば当然、臓器の機能は落ちていきます。
この周波数がずれた状態をクリスタルのエネルギーを用いてバランスのとれた状態へ戻し整えていく療法です。

ダウジング

太古の昔より存在する「人間の潜在意識」の力を引き出すテクニックの一つです。
L字型のロッドやペンデュラムを使用して、自分でもはかり知ることが出来ない潜在意識の回答を明確に引き出す事が出来ます。

カラーセラピー

カラーセラピー

“色”は人の気持ちを映し出す鏡のようなもので、言いかえれば、人の気持ちは”色”によってかえていくことができる可能性を持っています。

レイキ

レイキ

“霊気”は宇宙の無限な高次エネルギーをヒーラーの手を通して癒し・回復・調和を行うハンドヒーリングです。宇宙エネルギーとは、愛と癒しの波動であり「体・心・魂」を癒す生命エネルギーのことです。体内で自然治癒力や免疫力、更に人生を力強く生き抜くための活力をも与えてくれます。

マインドフルネス

マインドフルネスとは、今と言う瞬間に常に注意を向け、自分が感じている感覚や感情、思考を「冷静に観察している心の状態のこと」を言います。
つまり、「心の整った健全な状態」であり、デフォルトでこの心の状態に自然になるようにするための訓練法として、最も効果的なのが「マインドフルネス瞑想」です。

ストーンセラピー

ホットストーン療法

古くから”石”は世界中のいろいろな地域で治療法に活用されてきました。
呼吸と共に古いエネルギーを吐き出し、新鮮なエネルギーを取り込み、全身を本来の流れに整えていきます。

サウンドヒーリング

音叉療法

音波が身体に入ると生きて細胞の中で共振が起こり、組織の健康回復と強化し、うつ病それに類した病気の癒しや治療に役立て、精神衛生や心理的リハビリテーション、作業療法の分野で認められております。